どんなに乾燥の激しい日でも、アイムピンチは私を裏切りません。

年齢と共に進む乾燥とたるみ。私は美容にはかなりお金をかけている方で、自由に使える月々のお小遣いのうちの8割は美容に費やしているほどです。それでも、加齢からくる肌の衰えは少しずつですが進行しています。悲しい事ですが・・。

基礎化粧品も納得のいくものに巡り合うまではさまざまなメーカーの物を試しました。そんな私がとうとう、アイムピンチで美容液ジプシーにピリオドを打つ事となりました。この美容液、何が凄いってまず乾燥肌対策へのアプローチが半端ではありません。こっくりとしたテクスチャの美容液を顔に優しくのばし少しマッサージをするとグングンとお肌の内部に浸透していくのが分かります。

そして一度浸透したらそこからがアイムピンチの本領発揮。とにかく乾かない!この一言に尽きます。どんなに高価な美容液でも、お肌にのせてしばらくすると、あれ・・?少し水分が足りないかな?と思う事が多々ありました。肌が乾いていく感覚です。アイムピンチにはそれが全く感じられませんでした。まるで薄い美容液の膜で肌表面にフタをしているような、そんな感じです。

肌が乾かないという事はハリが失われないという事と同じです。古くなって水分が抜けたプチトマトはしわしわと萎んでいますが、新鮮なプチトマトは水分がたっぷり詰まってパーンと張りがありますよね、アイムピンチはまさにあの感覚です。お肌の内側がとても喜んで、ふわっと張りが生まれるんです。これからもずっと使い続けていこうと決めた、ただ一つの私の美容液です。