小水力発電というのは川や用水路を使った発電方法

今日のお昼やすみに同僚と話をしていて、小水力発電という言葉を初めて知りました。水力発電というと、水の力を使って電気を作るのだろうなというところまでは想像がつきますが、小水力発電というのはイマイチピンとこず、最初は何のはなしかもよくわかりませんでした。

http://www.toyomaruku.co.jp/prod18/index_18_1.html

なんでも私達がひごろ「水力発電」と呼んでいるものは基本的にダムなどの大規模な施設を利用して発電するもののとで、小水力発電というのはそれよりも規模が小さい、川や用水路などを利用して発電するものを指すようです。大規模なものよりも環境に与えるダメージが少ないそうです。